営業職に特化した人事考課制度の指導機関

〒150-0044
東京都渋谷区円山町6-7 1F

TEL : 03-4405-8949

ノートとペン 専門コラム「営業マン」のための応援コラム

第56話 広がる動画マーケティングツールって何?

本コラムの第54話で、“コロナ時代の営業マンは付加価値(マーケティング力)を持つべき”という意見を述べました。 また、そのコラムの中で「動画マーケティング」ツールという言葉を用いました。   古いかもしれませんが、オフラインでのマーケティングツールと言えば、本来は文書...

詳細はこちら

第55話 小工事でもいい!稼働している現場が必要な時は?

営業には良い時もあれば悪い時もあります。   例えば受注不振が続くと、小工事でも良いから稼働している現場が欲しいでしょう。   ただ新築・リノベーション工事の受注をメインにしている皆さんに、細かい工事を取ることは、あまりお勧めするものではないかもしれません。 しかし、...

詳細はこちら

第54話 営業なら将来に活かせる付加価値(マーケティング力)を持とう!

ここまでコロナ関連のコラムを4回に亘り続けてきました。   驚くことに新型コロナのニュースはテレビでも頻繁に報道されるようになり(いまや国難ですから当然のこと)、初めて記事を上げた頃と比べるとニュースの配信機会は増加しています。   そして本年3月(2020年3月29...

詳細はこちら

第53話 神田昌典氏推奨の「感情マーケティング」「殿様セールス」とは?

今回は、『本コラムの第51話』に引き続き、神田昌典氏の著書『非常識な成功法則』から気になるところを抜粋してお送りします。   本コラムの第46話で、顧客からより多く「Yes」を引き出すことの大切さについて記事を上げた際、『売り込まなくても売れる −説得いらずの高確率セ...

詳細はこちら

第52話 営業マンも図面全般に強くなるべきか?

前回のコラムで、営業が建築全般に詳しくなるには 1)自分の担当現場に赴くこと(定期的に) 2)建築関連の書籍等で勉強する ことを上げました。   しかし、これだけで私たち営業が建築全般に詳しくなれるかというと、そうではありません。 もうひとつ大事な要素を上げさせてもら...

詳細はこちら

第51話 なりたい自分(営業)を明確に思い描こう

本コラムは駆け出し営業マンの応援のため書かれたコラムでもあり、「目標設定についての記事も、どこかで触れる必要がある」と常々考えていました。   そんな折、古いビジネス書を断捨離しようと、神田昌典氏著の『非常識な成功法則』を手に取って読んでみたら、本コラムで紹介したい記...

詳細はこちら

第50話 営業が建築全般に詳しくなる方法

新型コロナの影響で住宅の需要が減少しても、選ばれる営業になるには住宅関連全般、中でも「建築に詳しくなることが重要」とお伝えしました。   そう言う筆者も、元々建築に興味があって、この仕事を始めたわけではありません。 他の多くの営業と同じく「営業で成功すれば、ある程度真...

詳細はこちら