営業職に特化した人事考課制度の指導機関

〒150-0044
東京都渋谷区円山町6-7 1F

TEL : 03-4405-8949

ノートとペン 専門コラム「住宅営業」に役立つ提言

説明を受ける家族

「住宅営業に役立つ提言」

駆け出しの営業マンや苦戦している営業マンに向けて、ちょっとしたコツや考え方、エピソードとともに王道となる心構え、その他「営業の勘所」を発信していきます。皆様を励まし応援することができれば幸いです。ぜひ、ご活用ください。(随時更新)

 

 

第165話 「建物の基本仕様や特徴をまとめたレター」のさまざまな使い方

   以前に上げた記事に、ニュースレターを送る前、自己紹介のレターと「自社が提供する建物の基本仕様や特徴をまとめたレターも作っておきましょう」と書きました[1]。   そして同じ記事の中で、こういうふうにも書いています。   “まれに建物の基本仕様や特徴を、明確にでき...

詳細はこちら

第164話 営業において「質問力」がなぜ重要なの?【続編】

   先週上げた記事で、営業の「質問力」はビジネスオーナーへのアプローチ以外にも、通常の集客の場面でも生かされていると述べています。   今回は「質問力」の【続編】ということで、通常の営業の場面で「質問力」がどのように生かされているかを見ていきます。       営業...

詳細はこちら

第163話 営業において「質問力」がなぜ重要なの?【前編】

   前回の記事で、「ニュースレターこそ、大部分の成功のカギを握って」いると締めました。   この言葉自体は間違いありません。   正しい認識です。   然しながら、飛び込み訪問の成功のカギを握っているのはニュースレターだけではありません。   実はセールスにおいて「...

詳細はこちら

第162話 ビジネスオーナーに対するアプローチの手法とは?

   先日「機会があれば、ビジネスオーナーに対するアプローチの手法についても触れてみますね」と、記事[1]の解説のなかで申しました。   本日のコラムはそれに応えるカタチで、ビジネスオーナーに対するアプローチを上げてみます。   ポイントは大まかに 3 つです。 ビジ...

詳細はこちら

第161話 ニュースレターで「気をつける事・注意すること」3 選

   最近のブログでは、ニュースレター中心に記事を展開していました。   しかしコラムの雰囲気を変える意味でも、そろそろひと段落つけたほうが、良き頃合いかと思います。   そこでニュースレターにひと段落つける意味で、レターライティングで「気をつける事・注意すること」を...

詳細はこちら

第160話 ニュースレターで「教育」という言葉を最初に言い出した人物とは?

   先週のコラムで、ニュースレターとセールスレターのいちばんの違いは「共感や教育を行き届かせる」ことだと書きました。   しかし簡単には言いますが、一定期間でも「共感や教育」を読者と共有するには、ある種の心構えが必要です。   そんな「共感」や「教育」について、ニュ...

詳細はこちら

第159話 ニュースレターとセールスレターの違いとは?

   実は今朝読んだ、あるメルマガに触発され、今日書く予定だったコラムのテーマを変更しました。   そのメルマガというのはもう 2 年以上読み続けている、とあるコンサルタントの方が発行されているもの。 今朝読んだものは「ランディングページ最適化」について書かれたもので...

詳細はこちら