営業職に特化した人事考課制度の指導機関

〒150-0044
東京都渋谷区円山町6-7 1F

TEL : 03-4405-8949

専門コラム 第19話 暮らしと心を豊かにするトイレインテリア

  

素敵なお店や知人のお宅を訪れた際、おしゃれなトイレ空間に好印象を抱いたことはありませんか?

 

トイレは生活感が出やすいだけに、住む人のスタイルが垣間見える場所。

 

だからこそ、美しくリラックスできる空間にして気分良く過ごしたいものですね。

 

そこで今回は、おしゃれなトイレ空間を演出するインテリアのコツをご紹介します。

 

  

暮らしと心を豊かにするトイレインテリア

インテリアテイストに合った照明・鏡で洗練度アップ

 

トイレは掃除のしやすさを重視するあまり、シンプルで無難なインテリアになりがち。

大きく変化を望むなら、デザイン性のある照明や鏡に取り換えるのはとても効果的です。

 

たとえば照明は、あたたかみのある電球色を使ったペンダントライトに変えてみます。

特にシェード部分に細工のあるものは、光が壁に反射して立体的な影が落ち、雰囲気のある空間を作れます。

 

また特徴が表れやすい鏡は、インテリアテイストにあったフレームを選びましょう。

 

たとえばナチュラル系ならシンプルな木製フレームやノンフレーム、モダンやミニマムテイストならスッキリとした細めのフレームなど。

 

目に入りやすい大きな部分だけに、グッと洗練された印象になりますよ。

   

  

壁の活用でワクワクできる空間を演出

  

トイレでは壁を大いに活用しましょう。

 

収納はキャビネットも良いですが、あえてオープン棚で「見せる収納」にするのもおしゃれ。

 

オープン棚ならDIYでも取り付けやすく、お気に入りの雑貨や観葉植物を飾るなど、思い思いのディスプレイが楽しめます。

 

特にアートは、ゲストも一人の空間でじっくり見ることができるため、会話に役立つようなユニークなものも楽しいもの。

 

カラーはマットやハンドタオルと相性の良い色を選んで、まとまりのあるカラーコーディネートを目指しましょう。

 

さらに観葉植物は耐陰性や多湿に強い種類が育てやすくおすすめです。

 

明るいリーフカラーのものなら、寒々とした空間もパッと明るく見せることができます。

 

逆に日照が期待できないトイレは、ダークで大人っぽい雰囲気をあえて作るのもおしゃれ。

 

モノクロのアート写真や、重厚感のあるメタル素材や無機質でラフな質感の小物などでクールにコーディネート。

 

いつもより大胆なインテリアも、トイレなら気軽に挑戦できますね。

 

 

生活感を払拭して香りをプラス

 

トイレで使うハンドソープや消臭剤などは、少々生活感の出やすい部分。

 

市販のプラスチックボトルを置くよりも、ガラスや陶器・ステンレス素材などの容器に入れ替えるだけでもグンとおしゃれな雰囲気になります。

 

消臭に加えて香りを楽しみたいときは、お部屋用のディフューザーやアロマストーンなどをプラスするのも良いですね。

 

好みの香りが選びやすく、香りの調節もしやすい上に生活感も払拭してくれますよ。

   

   


   

 

限られた空間であるトイレほど、少しの工夫で大きな変化を感じられるスペースはありません。

 

おしゃれなトイレ空間はゲストに好印象を与えるだけでなく、家人にとっても居心地が良く豊かな気持ちにさせてくれます。

 

あなたらしいスタイルのある暮らしを目指して、改めて見直してみてはいかがでしょうか。

  

    

  

記事提供:オフィスアシスト Michi  代表 中川 美智子

  

もともと技術的なことが大好き。

前職は医薬品の工程設計や設備設計に携わり、実際にモノづくりの現場を経験しています。また、技術資料も日常的に制作していました。

そこで培った解析力をもとにお客さまの会社や製品の技術的な良さ、魅力をわかりやすく整理し、デザインを通して発信いたします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。